認定NPO法人 みやぎ発達障害サポートネット

寄附について

みなさまの寄付で叶うこと

皆さまからの寄付金は、みやぎ発達障害サポートネットの活動資金に役立てられます。皆さまのご支援で叶う、発達障害をもつ子供たちと家族が願う「あったらいいな」の活動例をご紹介します。

移転資金に

現在事業所をかまえる仙台市青葉区花京院は、仙台駅に近いところにあり、利便性が高く好条件の場所にあります。しかし、建物が老朽化していることに加え、東日本大震災で被災したため、移転せざるを得なくなりました。そこで、みやぎ発達障害サポートネットは、平成30年3月までに新活動拠点への移転を成功させることを目標に、新活動拠点積立基金へのご支援をお願いしています。

移転に向け、ご支援をお願いします。
一口 3,000 円から

銀行振込 お振込先(移転資金用)

七十七銀行 名掛丁支店
(普通)9169687
特定非営利活動法人みやぎ発達障害サポートネット

お振込の際には、みやぎ発達障害サポートネット(E-Mail:mddsnet@yahoo.co.jp)まで、メールにて、お名前およびご住所をご連絡ください。
お名前とご住所がわからない場合、領収書が発行できない場合があります。(領収書がない場合は、寄付金控除が受けられません)

活動資金に

療育事業プリズムでは、「個」に合わせた療育プログラムとして個別療育、否定されることなく安心して活動できる仲間と出会うプログラムとしてグループ療育を行っています。

療育プログラムの教材は、
みなさまのご支援から購入しています

  • 3,000 円のご支援で
    子供5人分の鉛筆と四切画用紙 (1人分=鉛筆2本と画用紙2枚)
  • 5,000 円のご支援でコミュニケーションアプリを1機(5台まで使用可能)
  • 10,000 円のご支援で幼児用の机とイスを1セット
  • 30,000 円のご支援でiPod touch(16GB)を1機

サポーター(賛助会員)を募集しています。
年間3,000円

郵便局 お振込先(会費・ご寄付)

通常貯金
(記号)18140 (番号)26397141
特定非営利活動法人みやぎ発達障害サポートネット

銀行振込 お振込先(会費・ご寄付)

ゆうちょ銀行 八一八(ハチイチハチ)支店
(普通)2639714
特定非営利活動法人みやぎ発達障害サポートネット

お振込の際には、みやぎ発達障害サポートネット(E-Mail:mddsnet@yahoo.co.jp)まで、 メールにて、お名前およびご住所をご連絡ください。 お名前とご住所がわからない場合、領収書が発行できない場合があります。 (領収書がない場合は、寄付金控除が受けられません)

かざして募金

チラシやポスターなどの画像にスマートフォンをかざすだけで、
継続的に寄付ができるサービスです。
ご寄付額は、
100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円
から選択できます。

1.Web で募金する場合

ソフトバンクのスマートフォンをご利用の方

ソフトバンク以外をご利用の方

2.「かざして募金」アプリを利用する場合

アプリを起動し、みやぎ発達障害サポートネットのトップページ 画像やプリズム、虹っ子などのパンフレット表紙を撮影すると、寄付設定画面へ移動します。

  • ※ソフトバンクのスマートフォンをご利用の方は、募金を携帯電話利用料と一緒にお支払いいただけます
  • ※ソフトバンク以外をご利用の方は、クレジットカード決済となります

みなさまの寄付で叶うこと

認定 NPO法人みやぎ発達障害サポートネットへの寄付金及び賛助会費は、 特定公益増進法人への寄付金として、所得税・相続税・法人税の税制上の優遇措置があります(国税庁HP)。
また一部の自治体では、個人住民税の寄付金控除の対象となります。 いずれの控除の場合も、確定申告の手続きが必要です。当法人が発行する受領証明書を添付して税務署に申告してください。

個人が支出した寄附金の控除

所得税・法人税について

個人が特定寄附金を支出したときは、寄附金控除として所得金額から差し引かれます。
法人等若しくは公益社団法人等に対する寄附金については、
①寄附金控除(所得控除)の適用を受けるか
②寄附金特別控除(税額控除)の適用を受けるか
どちらか有利な方を選ぶことができます。

①寄附金控除(所得控除)

寄附金控除は次の算式で計算します。
その年中に支出した特定寄附金の額の合計額 ― 2 千円=寄附金控除額
注:特定寄附金の額の合計額は所得金額の 40%相当額が限度です。

②寄附金特別控除(税額控除)

認定 NPO 法人等寄附金特別控除は次の算式で計算します。

注1:寄附金の額の合計額は原則として所得金額の40%相当額が限度です。
注2:特別控除額の合計額はその年分の所得税額の25%相当額が限度です。
注3:上記1及び2の算式中の2千円は、寄附金控除と寄附金特別控除(税額控除)とを合わせた金額です。

相続税について [平成27年4月1日現在法令等]

相続や遺贈によって取得した財産を国や、地方公共団体又は特定の公益を目的とする事業を行う特定の 法人などに寄附した場合や特定の公益信託の信託財産とするために支出した場合は、その寄附をした財産や支出した金銭は相続税の対象としない特例があります。
(国税庁HP https://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4141.htm)

個人住民税について

住民税から寄付金の最大10%の控除を受けることができます。ただし、お住まいの自治体によっては、控除の有無、控除額が異なってきます。

仙台市における個人市民税の控除対象となる寄附金
所得税において寄附金控除の対象となる公益法人等への寄附金のうち、次に掲げるもの
ア.本市の区域内に主たる事務所又は事業所を有する法人又は団体に対するもの
イ.アに掲げるほか、市民の福祉の増進に寄与する寄附金として市長が指定するもの

※詳しくは、仙台市 HP(http://www.city.sendai.jp/shiminze-kikaku/kurashi/tetsuzuki/zekin/kojin/sedo.html)をご覧ください

法人が支出した寄附金の控除

国や地方公共団体への寄附金と指定寄附金はその全額が損金になり、それ以外の寄附金は一定の限度額までが損金に算入できます。

認定NPO法人等に対する寄附金

認定NPO法人等に対する寄附金(指定寄附金に該当するものを除きます。)は、下記の寄附金に含めて損金算入額を計算します。
(1)特定公益増進法人に対する寄附金の合計額
(2)特別損金算入限度額

領収書について

税制上の優遇措置を受けていただくには、当法人が発行した領収書が必要となります。事前に領収書は ご不要のご連絡を頂かないかぎり、もしくはお振込人や送付先のご住所がご不明な場合を除き、年に1回、1月中に、その前年の1月〜12月のご支援分をまとめて発行・発送いたします。

なお、再発行はお受けできませんので、大切に保管してください。